狂犬病集合注射中止について

新型コロナウイルス終息までは、感染拡大を防ぐことを最優先に考えた行動をお願いいたします。

例年4月から6月30日の接種期間ですが、こちらの延期も通達が来ており、7月以降の接種でも問題ありません。
いつも集合注射で4月にお注射しているけれども今年は動物病院で4月に受けた方がよいの?
無理に4月に受ける必要はありません。今年は時期をずらしてよい旨の通達も出ています。
動物病院も、室内での診察になるため、コロナウイルス感染防止対策として最大限の注意が必要です。
なるべく不急の外出を控えていただき、感染拡大防止を優先しての行動をお願いいたします。
集合注射と何が違うの?
お注射を打ったあとに、市役所や町役場へ登録のお手続きを行っていただきます。病院で発行された接種証明書をもって各担当課にてお手続きください。